• 出水享

【長崎イベント】6/3伊能忠敬没200年×測量の日記念「稲佐山の地形をはかろう!!」


ワクワク・土木土木(ドキドキ)・驚き土木体験イベント

デミーとマツプレゼンツ第10弾の企画

伊能忠敬没200年×測量の日記念イベント

「稲佐山の地形をはかろう!!」

噂の土木応援チームデミーとマツは日本の土木の大切さや魅力を広く伝えるために工学博士であり土木技術者である2人で結成したユニット。小中学生を中心に、実際の土木現場でコンクリートを吹き付けを行ったり、ハイテク建機をのちまわしたり、普段学校では学べない土木体験イベントを通して多くの子供達に土木の役割、土木の大切さ、なた、土木現場で働く土木マンのカッコよさを伝える活動を行っています。

開催日の6月3日は「測量の日」。今年は日本地図を歩いて完成させた伊能忠敬先生の没200年でもあります。そんな記念日に「測量イベント」を開催します。

土木における測量の仕事はダム、橋、道路、鉄道、トンネルなどのインフラ構造物を建設する前に、建設場所やその周辺の地形の位置、高さ、形を正確にはかることです。測量したデータから建設する計画を立てます。つまり、測量しないとインフラ構造物を建設することができないのです。

イベントでは測量ってどんな仕事なの?測量の歴史は?測量士っていう資格があるの?測量の機械ってどのようなものがあるの? GPSも測量なの?など測量の秘密を大公開します。当日は国土交通省国土地理院から特別講師がきて、測量について詳しく解説して頂きます。さらにプロの測量士軍団が登場して、優しく・楽しく測量体験の指導をしてくれます。測量体験では、日本地図を初めて作った伊能忠敬の測量方法、最先端の測量方法について機械を使いながら遊びます。

今回特別にイベントに参加した人に限り、現在、長崎市が行っている稲佐山でスロープカーの工事現場に潜入できちゃいます。

参加申込お待ちしています。

詳 細

日時:6月3日(日)13:30~16:00

場所:稲佐山公園(長崎県長崎市) 

参加費:無料

募集:30名

主催:(一社)長崎県測量設計コンサルタンツ協会 噂の土木応援チーム デミ―とマツ 共催:長崎市 後援:国土交通省九州地方測量部

協力:TAMOSANDRONE

イベント内容 ◆学 ぶ!!

・測量の歴史

・測量の仕事について

・土木について

◆遊 ぶ!! ・いろんな測量機を体験しよう ・伊能忠敬の測量方法ではかろう ・最先端の測量機ではかろう ・稲佐山のスロープカー工事に潜入

『参加について』

・小中高生を優先します。

・小中高生が参加する場合は保護者同伴とします。

・現地集合、現地解散(駐車場有)

・見学の際は安全のため現地スタッフの指示に従ってください

・応募者多数の場合抽選で決定します

・申込みはメールでお願いします

申込み時に参加者希望者全員の名前、お勤め先・学校名、年齢、住所、当日の連絡先、会場までの交通手段を記載下さい

ヘルメット、軍手はコチラで準備します。

・参加時の服装は長ズボン、靴。

 (スリッパ✖、半ズボン・スカート✖)

『申込み・問合わせ』

申込期限:5月31日(金)

デミ―とマツ

出水享(でみずあきら)

電話:070-6596-4691

Mail:dobokugo@gmail.com

集合場所:稲佐山公園野外音楽堂(長崎県長崎市)

一般社団法人長崎県測量設計コンサルタンツ協会

http://www.nagasakiken-sokkyo.jp/

噂の土木応援チーム デミ―とマツHP

https://doboku.wixsite.com/index

長崎市

http://www.city.nagasaki.lg.jp/

国土交通省国土地理院

http://www.gsi.go.jp/

#イベント #募集

0回の閲覧
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now