待望のデミーとマツのパンフ完成!!

July 24, 2017

 

噂の土木応援チームデミーとマツの紹介パンフレットが完成しました。

 

デミーとマツは2016年結成。土木のミリョクを伝える活動を実施。主な活動は土木現場や工場での見学体験イベントの企画。土木現場や工場はワクワク、ドキドキ、驚き体験ができる場所。通常では入ることができない場所に行ったり、味わうことができない体験ができると話題を呼びテレビ、新聞など多くのメディアに取り上げられる。現在までに4回のイベントを実施し、約90名が参加。

日常生活に退屈なあなた。“デミ―とマツ”が楽しい土木の世界にお連れします。

 

 

■デミー

出水享(でみずあきら)

​土木技術者。長崎大学。博士(工学)、3Dフォトグラファー。2014年にドローンの空撮画像から軍艦島3D製作。2015年に軍艦島3Dでグッドデザイン賞。2016年に橋梁の維持管理技術で国土交通大臣表彰。市民に土木の大切さや魅力を伝える「土木GOプロジェクト」実施中。マンホールハンターとしても活動中。

​​HP:http://www.akira-demizu.com

 

 

■マツ

松永昭吾(まつながしょうご)

​土木技術者。博士(工学)、技術士(総合技術監理、建設)。「橋の町医者」として、橋の計画、設計、点検、診断、耐震設計に従事。人や社会に対する優しさをインフラという「かたち」にできるところが土木のミリョクと考えています。(株)共同技術コンサルタント福岡支店長。 (一社)ツタワルドボク副会長

BLOG http://ameblo.jp/shogo-brucke/

 

 

 

パンフレットはコチラ

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ